Fluke 709 精密ループ校正器

  • Fluke 709 精密ループ校正器 | Fluke
  • Fluke 709 精密ループ校正器 | Fluke

主な機能

Fluke 709 精密ループ校正器には、使いやすいインターフェースと Quick-Set ロータリー・エンコーダー・ノブが搭載されています。手になじむ保護用ホルスターと、暗くて狭い作業場でも読み取りやすい大型バックライト付ディスプレイを備えています。709 の特長:
 
  • 読み値の 0.01 % のクラス最高確度
  • 小型で頑丈な設計、単 4 電池 6 本で作動
  • 直観的なユーザー・インターフェースと Quick-Set ノブで、セットアップと操作が簡単
  • 選択可能な HART 通信用 250 Ω 抵抗内蔵
  • 24 V DC ループ電源と mA 測定モード (-25 % ~ 125 %)
  • 分解能は mA レンジで 1 µA、電圧レンジで 1 mV
  • あらゆる測定をシンプルな 2 線接続で
  • 自動シャットダウンでバッテリー消費を節約 (最大 30 分まで調整可能)
  • 可変ステップと秒単位の連続可変時間
  • 調整可能なスパン選択 (0 ~ 20 mA または 4 ~ 20 mA)
  • バルブ・テスト (定義された mA 値を % キーでシミュレート)
 
デモ機貸出・見積はこちら今すぐ購入

製品概要: Fluke 709 精密ループ校正器

Fluke 709 mA ループ校正器は、時間を節約しつつ質の高い結果が得られるよう設計されています。本器により、電圧や電流の測定や供給、ループの給電にかかる時間が短縮されます。

仕様: Fluke 709 精密ループ校正器

詳細仕様
機能mA ソース、mA シミュレート、mA 読み取り、mA 読み取り/ループ電源、電圧読み取り。
レンジmA (0 ~ 24 mA) および電圧 (0 ~ 30 VDC)
分解能mA レンジで 1 µA、電圧レンジで 1 mV
確度0.01 % +/- 2 カウント、全レンジ (@ 23 ° +/- 5 °C)
作動温度範囲-10 °C ~ 55 °C
湿度範囲10 ~ 95 %、結露なし
安定性F.S./°C の 20 ppm、-10 °C ~ 18 °C および 28 °C ~ 55 °C
ディスプレイ128 x 64 ピクセル、LCD グラフィック、バックライト付き、数字の高さ 0.34 インチ
電源単 4 アルカリ電池 6 本
バッテリーの寿命40 時間 (標準)
ループ・コンプライアンス電圧24 VDC @ 20 mA
過電圧保護240 VAC
過負荷電流保護28 mA DC
EMCEN61326 Annex A (ポータブル装置)
寸法 (L x W x D)15 cm x 9 cm x 3 cm
重量0.3 kg
付属アクセサリーNIST トレーサブル校正証明書、データ、バッテリー、テスト・リード、マニュアル
保証3年

モデル: Fluke 709 精密ループ校正器

Fluke 709
Fluke 709 Precision Loop Calibrator
購入する

Fluke 709 精密電流ループ校正器の付属品:

  • AC175 ワニ口クリップ・セット
  • TL75 420l テスト・リード
  • ソフト・ケース
  • 単 4 電池 6 本 (装着済み)
  • 製品マニュアル CD-ROM
  • クイック・リファレンス・ガイド
  • 安全に関する情報