Fluke 726 精密多機能プロセス校正器

  • Fluke 726 精密多機能プロセス校正器 | Fluke
  • Fluke 726 精密多機能プロセス校正器 | Fluke

主な機能

  • より精密な測定および校正発生能力、0.01 % の確度。
  • 2 つの独立チャンネルで、プロセス信号の測定、発生、表示が同時に可能
  • 電圧、電流、RTD、熱電対、周波数、抵抗を測定して、センサーとトランスミッターをテスト
  • 電圧、電流、熱電対、RTD、周波数、圧力を発生/シミュレーションして、トランスミッターを校正
  • 48 種類の Fluke 750Pxx 圧力モジュールのいずれかを使用して圧力 * を測定/発生
  • 電源発生と同時に圧力を測定し、弁と I/P をテスト* *
  • 一体型の圧力スイッチ・テストにより、スイッチの設定、リセット、デッドバンドを収集
  • 校正結果を 8 件までメモリーに保存できるため、保存した現場の校正データを後で分析可能
  • トランスミッター・エラー率 (%) 計算、計算機を使用せずに校正結果を判断
  • 自動ステップと自動ランプ機能により、線形テストをすばやく実行
  • 24 V ループ供給と同時電流測定を利用して、テスト中にトランスミッターに電源を供給
  • 使用頻度が高いテストのセットアップを後で使用できるように保存
  • 周波数積算計と周波数パルス・トレイン発生モードにより、高度な流量計テストが可能
  • HART モードにより mA 測定と mA 発生に 250 オーム抵抗を挿入し、HART 計器との互換性を持たせる
  • カスタム RTD 曲線、認定済み RTD プローブの校正定数を追加し、高度な温度測定が可能
  • 新しい電圧入力保護設計により信頼性を向上
  • 3 年間の保証

* 圧力ポンプが必要
* * 圧力モジュール接続時

デモ機貸出・見積はこちら今すぐ購入

製品概要: Fluke 726 精密多機能プロセス校正器

より強力な校正力を得る

Fluke 726 精密多機能プロセス校正器は、広範な負荷範囲、校正力、卓越した確度を求めるプロセス業界に特化して設計されています。726 では、ほぼすべての処理パラメーターの測定、発生、校正が可能です。また、726 では計算機を使わずに結果を判断し、測定データを保存して後で分析することができます。

仕様: Fluke 726 精密多機能プロセス校正器

 

測定確度
DC 電圧
30.000 V 0.01 % + 2 mV (上部画面)
20.000 V 0.01 % + 2 mV (下部画面)
90.00 mV 0.01 % + 10 μV
-10.00 mV~75.00 mV 0.025 % + 1 カウント (TC コネクタ経由)
DC 電流
24.000 mA 0.01 % + 2 mA
抵抗
0.0 ~ 4000.0 Ω +/- 0.015 %
周波数
2.0~1000.0 CPM 0.05 % + 0.1 cpm
1.0 ~ 1000.0 Hz 0.05 % + 0.1 Hz
1.00 ~ 15.00 kHz 0.05 % + 0.01 kHz
感度 1 V ピークピーク最小値
圧力
確度 圧力モジュールの確度に依存。
 (詳細な仕様については、圧力モジュール参照。)

 

発生確度
DC 電圧
100.00 mV 0.01 % + 10 μV
20.000 V 0.01 % + 2 mV
-10.00 mV~75.00 mV 0.025 % + 1 カウント (TC コネクタ経由)
DC 電流
24.000 mA (発生) 0.01 % + 2 μA
24.000 mA (シミュレート) 0.01 % + 2 μA
抵抗
レンジ、確度 (読み取り値のパーセント + 下限)、励磁電流 5 ~ 400 Ω、0.015 % + 0.1 Ω、0.1 ~ 0.5 mA
 5 ~ 400 Ω、0.015 % + 0.05 Ω、0.5 ~ 3 mA
 400 ~ 1500 Ω、0.015 % + 0.5 Ω、0.05 ~ 0.8 mA
 1500 ~ 4000 Ω、0.015 % + 0.5 Ω、0.05 ~ 0.4 mA
周波数
2.0~1000.0 CPM 0.05 %
1.0 ~ 1000.0 Hz 0.05 %
1.0 ~ 10.0 kHz 0.25 %
10.0 ~ 15.0 kHz 0.5 %
波形: 5 V p-p 正弦波、-0.1 V オフセット

 

RTD と熱電対
測定および供給確度:
Cu10 1.8 °C
NI-120 0.15 °C
PT-100 (385) 0.45 °C
PT-100 (392) 0.35 °C
PT-100 (391-JIS) 0.35 °C
PT-200 (385) 0.95 °C
PT-500 (385) 0.55 °C
PT-1000 (385) 0.35 °C
RTD 分解能: 0.01 °C
Cu10.01 C 0.1 °C
J: 0.4 °C
K: 0.5 °C
T: 0.4 °C
E: 0.4 °C
R: 1.4 °C
S: 1.4 °C
B: 1.4 °C
L: 0.45 °C
U: 0.45 °C
N: 0.6 °C
XK: 0.4 °C
BP: 1.1 °C
TC 分解能 J、K、T、E、L、N、U: 0.1 °C B、R、S: 1 °C

 

仕様
ランプ機能
発生機能: 電圧、電流、抵抗、周波数、温度
ランプ 低速ランプ、高速ランプ、25 % ステップ・ランプ
ループ電源機能
電圧: 24 V
確度: 10 %
最大電流: 22 mA、短絡回路保護
ステップ機能
発生機能: 電圧、電流、抵抗、周波数、温度
ステップ レンジの 25 %、レンジの 100 %

 

環境仕様
作動温度
 -10 °C ~ +55 °C
保管温度
 -20 °C ~ +71 °C
作動高度
 3000 m

 

安全に関する情報
認証
 EN 61010-1:1993、ANSI/ISA S82.01-1994、CAN/CSA C22.2 No 1010.1:1992

 

機械/一般仕様
サイズ
 200 mm x 96 mm x 47 mm
重量
 650 g
バッテリー
 単 3 アルカリ電池 4 本
バッテリの交換
 電池収納部が独立しており、校正の密封性が保たれる
側面ポート接続
 圧力モジュール・コネクター、リモートのリアルタイム・プログラミングにも使用

モデル: Fluke 726 精密多機能プロセス校正器

Fluke 726

精密多機能プロセス校正器の内容:

購入する

精密多機能プロセス校正器の内容:

  • AC72 ワニ口クリップ 1 セット
  • 積み重ね可能なテスト・リード 1 セット
  • TL 75 テスト・リード 1 セット
  • 取扱説明書
  • NIST トレーサブル校正レポートおよびデータ