製品概要: マクロ赤外線レンズ

研究開発用途でさらに小さい被写体の検査および分析に適したクローズアップ・マクロ・レンズ (0.5x)

用途: 研究開発、極小対象物、プリント基板 (放熱)、半導体基板、シール。

RSE300、RSE600 に対応。

仕様: マクロ赤外線レンズ

レンズの説明 マクロ赤外線レンズ
IFOV (空間分解能)
320 x 240 カメラ
640 x 480 カメラ

0.89 mRad
0.63 mRad
視野角
320 x 240 カメラ
640 x 480 カメラ

16° H x 12° V
23° H x 17° V
最小焦点距離 1 cm (約 0.43 インチ)

リソース: マクロ赤外線レンズ