フルークの赤外線画像処理ソフトウェア

サーモグラフィ・プログラムを最大限に活用できます。プロ仕様の調査レポートを数分で作成可能。予防および予測メンテナンス・プログラムをサポートする完全な放射分析データも効率的に捕捉できます。

主な機能

  • 画像を簡単に編集、最適化し、機器の状態を視覚化
  • 赤外線と可視光の画像を組み合わせたシンプルな分析が可能。ピクチャー・イン・ピクチャー・モードと画像合成機能を搭載
  • 詳細なレポートを数分で作成。カスタマイズしたレポート・テンプレートも保存可能
  • カメラを PC に接続可能 (一部の国では無線接続が可能)
  • 赤外線画像はクラウド・ストレージに自動保存され、任意のデバイスからアクセス可能
  • 画像を整理して、アセット、重大度、タイトルで簡単に検索可能
  • デスクトップ・ソフトウェアで全チーム・メンバーに即座に画像を共有
  • Fluke Connect は、SmartView と同等以上の機能を備えています。80 を超える Fluke Connect 対応ツール (デジタル・マルチメーターやセンサーなど) のデータを赤外線画像と組み合わせることができます。

フルーク赤外線カメラ用ドライバー (カメラを PC に接続するために使用)


片手保持型の赤外線カメラ対応の SmartView™

赤外線画像処理ソフトウェア SmartView は、期間限定でまだご利用いただけます。対応カメラは以下のとおりです: RSE300、RSE600、TiX620、TiX640、TiX660、TiX1000、PTi120Ti401PROTiX501

SmartView のダウンロード