テスト・リード・セット「電圧テスト・リード、3 相 + N」、Fluke 173x/174x 電力品質ロガーおよび 3540FC 電力モニターに同梱

安全に関する重大なお知らせ – 必ずお読みください

お客様各位

フルークより、安全に関する重大なお知らせをお伝えいたします。該当製品は、173x シリーズ (モデル: Fluke-1730、Fluke-1732、Fluke-1734、Fluke-1736、Fluke-1738)、174x シリーズ (モデル: Fluke-1742、Fluke-1746、Fluke-1748) 電力品質ロガーおよび 3540FC 電力モニターです。 上記製品の使用には、負傷または死亡につながる重大な危険性があります。

173x シリーズ/174x シリーズの電力品質ロガーおよび 3540FC 電力モニターに同梱されているテスト・リード・セット 3PHVL-1730 または 3PHVL-1730-5M「電圧テスト・リード、3 相 + N」を不適切に使用した場合、使用者は危険な状態にさらされる可能性があり、重傷または死亡につながるおそれがあることが判明しました。

これらのテスト・リードは適用される安全基準に準拠していますが、使用者がロガーへの接続を行う際に、テスト・リード・セットの電圧接続の誤配線が起こる可能性があります。下図は誤配線の例です。

熟練者には明らかですが、下の例のような誤配線を行った場合、相間短絡または 1 相中性点間短絡が発生する場合があり、 アーク爆発を引き起こして重傷また死亡につながるおそれがあります

短絡が発生する電圧接続誤配線の例 (電圧接続の誤りは、赤色の「X」で下に表示):

174X シリーズの 3 相テスト・リードの誤配線


17X シリーズの 3 相テスト・リードの誤配線
1 相中性点間短絡


17X シリーズの 3 相テスト・リードの誤配線
相間短絡
 

173X シリーズおよび 3540FC の 3 相テスト・リードの誤配線


173X シリーズおよび 3540FC の 3 相テスト・リードの誤配線
1 相中性点間短絡


173X シリーズおよび 3540FC の 3 相テスト・リードの誤配線
相間短絡
 

これらの誤配線とならないよう十分注意してください
フルークは、「電圧テスト・リード、3 相 + N」ケーブル・セットの使用を停止することを強く推奨します。テスト・リード・キットの無料交換を行っていますので、フルークまでお問い合わせください。交換用テスト・リード・キットでは、スタッカブル・コネクターではなく、ストレート・バナナ・コネクターを採用しています。

測定端子からロガーへの給電を容易にするために、交換用テスト・リード・キットには、スタッカブル・コネクターおよびストレート・バナナ・コネクターの両方のショート・ジャンパー・アクセサリーが追加で含まれています。 この交換用テスト・リード・キットの構成により、端子の誤配線のおそれがなくなります 。下図をご覧ください。

交換用テスト・リード・セットで接続した状態


交換用テスト・リード・セットで接続した状態

実施をお願いしたいこと:

  1. このリンクをクリックして、テスト・リード交換フォームに、該当する電力品質ロガーのモデル、シリアル番号などを入力してください。交換用テスト・リードは、ご注文の確認後およそ 6 週間以内にフルークより発送いたします。
  2. 新しいテスト・リード・キットの受領後、古いテスト・リードは半分に切断し、廃棄してください。

フルークでは安全を最も重要なものと考えています。今回の件でご迷惑をおかけいたしますことをお詫びいたします。ご質問がございましたら、弊社まで遠慮なくご連絡ください。

Fluke Corporation
[email protected]
電話: 1(800) 443-5853