Fluke 64 MAX 放射温度計 (現在日本国内で販売しておりません。)

  • Fluke 64 MAX 放射温度計 (現在日本国内で販売しておりません。) | Fluke
  • Fluke 64 MAX 放射温度計 (現在日本国内で販売しておりません。) | Fluke
  • Fluke 64 MAX 放射温度計 (現在日本国内で販売しておりません。) | Fluke

主な機能

主な機能
  • 優れた確度と繰り返し性で測定できる精密なレーザー・テクノロジー
    • 温度確度は D:S 比 (距離対スポット比) 20:1 で、読み値の ± 1℃ または ± 1% のいずれか大きい方の値
  • ライトと大型で読みやすいバックライト付き LCD ディスプレイで、暗い環境でも見やすく表示
  • IP54 等級、空気汚染に対する追加保護対策
  • あなたに代わってツールが作業実施 - 時間と希望の測定間隔を設定すると、自動キャプチャにより無人でスポット温度を記録
  • 99 件のデータ・ポイントを記録
  • 30 時間のバッテリー寿命で、長時間ツールを使用可能
  • 最小温度、最大温度、平均温度、または 2 つの測定値の差を表示
  • 高温/低温アラームにより、測定値が設定した上限/下限値を超えると速やかに表示
  • 工具箱に収納しやすい小型軽量設計
  • 単 3 アルカリ電池 1 本で作動
今すぐ購入

製品概要: Fluke 64 MAX 放射温度計 (現在日本国内で販売しておりません。)

 (この商品は現在日本国内で販売しておりません。)
Fluke 64 MAX 放射温度計は、高い確度で作業を遂行するのに求められる精度を備えており、必ず予算内に収めます。軽量かつコンパクトな放射温度計は、3 メートルの落下テストに耐久するように設計されているため、最も厳しい環境でも、その場に行くことができない場合でも、必要に応じて使用できます。

仕様: Fluke 64 MAX 放射温度計 (現在日本国内で販売しておりません。)

主な機能Fluke 64 MAX
温度範囲-30 °C ~ 600 °C
確度 (周辺温度 23 °C +/- 2 °C )読み値の ± 1.0 °C または ± 1.0 % のいずれか大きい方の値
-10 °C ~ 0 °C で ± 2.0°C
-30 °C ~ -10 °C で ± 3.0°C
光学分解能20:1
(90 % のエネルギーで計算)
応答時間 (95 %)500 ms 未満 (読み値の 95 %)
スペクトル反応8~14 ミクロン
放射率0.10 ~ 1.00
表示分解能0.1°C
繰り返し精度 (読み値の %)読み値の± 0.5 % または ± 0.5 °C のいずれか大きい方の値
自動キャプチャ時間と間隔を設定して最大 99 件の測定値を記録
内蔵メモリー99 件のデータ・ポイントの記録機能
ライトあり
電源単 3 電池 1 本
バッテリー寿命レーザーおよびバックライトがオンの状態で 30 時間
重量255 g
サイズ(175 x 85 x 75) mm
作動温度0 °C ~ 50 °C
保管温度-20 °C ~ 60 °C (バッテリーを外した状態)
作動湿度≤ 10 °C で結露なし
10 °C ~ 30 °C で ≤ 90 % RH
30 °C ~ 40 °C で ≤ 75 %
40 °C ~ 50 °C で ≤ 45 % RH
作動高度海抜 2000 m
光学分解能海抜 12,000 m
耐落下性能3 メートル
装置の規格Q/ASF01
準拠規格IEC/61010-1、汚染クラス 2
レーザーの安全性IEC 60825-1 クラス 2、650 nm、< 1 mWlaser class 2 safety certification
防水防塵保護 (IP) 等級IEC 60529 による IP 54
保証3 年

モデル: Fluke 64 MAX 放射温度計 (現在日本国内で販売しておりません。)

Fluke 64 MAX

多機能放射温度計 D:S 比 20:1

購入する

Multifunction IR Thermometer 20:1 D:S