日本

Fluke a3002 FC Wireless AC/DC 電流モジュール

  • Fluke a3002 FC Wireless AC/DC Current Module
  • Fluke a3002 FC Wireless AC/DC Current Module
  • Fluke a3002 FC Wireless AC/DC Current Module
新製品

主な機能

Fluke a3002 FC Wireless AC/DC 電流クランプ・モジュールは、i410 または i1010 AC/DC 電流クランプ (モジュールには付属していません) と合わせて使用するように設計されています。a3002 FC AC/DC 電流モジュールは、以下にリストする他の Fluke Connect 対応マスター装置にワイヤレスによる測定データの中継を行います。

  • Fluke Ti/TiS/TiXシリーズ サーモグラフィー
  • オプションの pc3000 FC Adapter を介した PC
  • Fluke Connect モバイル・アプリ

Fluke a3002 FC の主な特長は、以下のとおりです。

  • i410 (別売) を使用することにより、400 A までの AC 電流または 400 A までの DC 電流を測定
  • i1010 (別売) を使用することにより、600 A までの AC 電流または 1000 A までの DC 電流を測定
  • スタンドアロンのメーターとして、またはシステムの一部として利用
  • 最大 65,000 の測定値を記録して保存するログ記録機能

製品概要: Fluke a3002 FC Wireless AC/DC 電流モジュール

見る。保存する。 共有する。

現場にいながらあらゆる情報を正しく把握。Fluke a3002 FC Wireless iFlex AC 電流モジュールは、 ShareLive™ ビデオ通話付 Fluke Connect アプリを使用してテスト・データを共有するワイヤレス・テスト・ツール・ファミリーの 1 製品です。

使用時に、分電盤に接近するのはツールであり、操作者の身体ではありません。操作は、簡単です。a3002 FC 電流モジュールまたはその他の Fluke Connect リモート・モジュールのいずれかを接続し、結果を安全な距離を隔てて読みます。

Fluke Connect テスト・ツールは、測定データをお使いのスマートフォンに送信できるため、時間や場所を問わず、現場の測定データを保存してチームとそのデータを共有できます。

断続的な電気障害切り分け時に泥沼にはまらないために

断続的な問題を発見しようとしているときは、すべてはタイミングで決まります。そして大変なのは、その問題がいつもメーターを接続しているときに発生するとは限らないことです。当社は、Fluke Connect を使用してこの問題を解決しました。リモート・モジュールを接続したまま、測定データをログ記録します。その後その場を離れ、他の問題に対処します。その後、データをダウンロードして、さらに分析することも可能です。

PPE が軽装備でも、分電盤の近くで安全に作業

個人用保護具 (PPE) は、操作者の命を救ってくれますが、着用しているとかさばって、暑く、作業しにくいのも事実です。Fluke Connect を使用すれば、通電状態で開いたパネルの前や動いている危険な機械の前で作業する必要はありません。

通電状態のパネルに身を晒すことなく、生の測定値を入手する能力を持つことを想像してみてください。それは、簡単です。キャビネットの電源を切り、個人用保護具 (PPE) を着用してパネルを開き、1 つまたは複数の a3002 FC モジュールを接続します。キャビネットを閉じ、電源を入れて、Fluke Connect システムを動作させます。操作者は、危険な測定場所から離れることにより、アーク放電のリスクを低減することができます。

三相の試験が高速かつ低コストに

キャビネットの電源停止時に、Fluke Connect 電流クランプを各相に取り付けます。キャビネットを閉め、電源を投入して測定値の取得を開始します。以前は、高額な装置を使用して何時間もかけて行っていた作業が、手頃な価格の Fluke Connect ワイヤレス・システムを使用すれば、数分で実行できます。

仕様: Fluke a3002 FC Wireless AC/DC 電流モジュール

AC/DC 電流
機能レンジ分解能確度1
A DC1000 A0.1 A(0.5 % + 3)
A AC600.0 A0.1 A(1.0 % + 3)
1 AC 確度は 45 Hz ~ 1000 Hz で指定されます。
 
仕様
端子とアース (モジュール) 間の最大電圧30 V DC または AC rms
液晶ディスプレイ、バックライト付き3 ½ 桁、6000 カウント、4/秒 更新速度
ログ頻度/間隔PC で 1 秒 ~ 1 時間に調整可能、デフォルトは 1 分
バッテリー・タイプ単三アルカリ電池 2 本、NEDA 15A、IEC LR6
バッテリー寿命最小 400 時間
メモリー最大で 65,000 までの読み取り値を記録
RF 通信2.4 GHz ISM バンド
RF 通信範囲屋外、障害物なし: 最大 20 m
障害物あり、石こうボード壁: 最大 6.5 m
障害物あり、コンクリート壁またはスチール製の電気エンクロージャ: 最大 3.5 m
作動温度-10 °C ~ +50 °C
保管温度-40 °C ~ +60 °C
温度係数0.1 X (指定確度)/°C (< 18 °C または > 28 °C)
相対湿度0 % ~ 90 % (0 °C ~ 35 °C)、0 % ~ 75 % (35 °C ~ 40 °C)、0 % ~ 45 % (40 °C ~ 50 °C)
EMCIEC 61236-1、持ち運び可能
安全規格準拠IEC 61010-1、600 V CAT IV / 1000 V CAT III、第 3 版 汚染度 2 の基準に準拠して保護
認定CSA、CE、FCC: T68-FBLE IC: 6627A-FBLE
防水防塵保護 (IP) 等級IP42
サイズ (高さ x 幅 x 奥行)160 mm x 66 mm x 38 mm
重量0.255 kg

注: Fluke CNX テスト・ツールには対応していません

モデル: Fluke a3002 FC Wireless AC/DC 電流モジュール

FLK-a3002 FC

Fluke a3002 FC ワイヤレス iFlex AC/DC 電流モジュール

購入する

内容:

  • True-rms AC/DC 電流モジュール
  • 磁石式吊り下げストラップ

リソース: Fluke a3002 FC Wireless AC/DC 電流モジュール