Fluke 712 RTD プロセス校正器

  • Fluke 712 RTD プロセス校正器 | Fluke

主な機能

機能の概要
  • RTD 出力から温度を測定
  • RTD 出力をシミュレート
  • 7 種類の RTD で動作
  • 抵抗測定機能を使用して、追加の RTD を測定
  • 抵抗発生機能を使用して、追加の RTD をシミュレート
  • 摂氏と華氏を選択可能
  • 4 つのシュラウド・バナナ・ジャック
  • Rosemount® パルス RTD トランスミッターとの互換性 (パルス > 10 ミリ秒)
  • ホルスターにテスト・リードを収納
  • ツールパックにマグネットで取り付け可能

デモ機貸出・見積はこちら今すぐ購入

製品概要: Fluke 712 RTD プロセス校正器

Fluke 712 の RTD 温度校正器は、優れたパフォーマンス、耐久性、および信頼性を備えています。712 校正器は、コンパクトかつ軽量で、簡単に持ち運べます。712 は、多機能の Fluke 740 シリーズのドキュメンティング・プロセス校正器に似た、使いやすいプッシュ・ボタン・インターフェースを備えています。EMI 耐性、防塵・防水性に優れており、電池ケースの蓋を取り外してすばやく電池を交換できます。

仕様: Fluke 712 RTD プロセス校正器

機能仕様
RTD の測定/シミュレート
レンジ: 0 Ω ~ 3200 Ω
分解能: 0.1 Ω
確度: 0.55 % まで、0.025 % + 0.01
仕様
ディスプレイ
 鮮明な 5 桁 LCD
環境仕様
作動温度
 -10 °C ~ 55 °C
保管温度
 -40 °C ~ 60 °C
湿度 (結露なし)
 95 % (10 °C ~ 30 °C)
 75 % (30 °C ~ 40 °C)
 45 % (40 °C ~ 50 °C)
 35 % (50 °C ~ 55 °C)
作動高度
 最大 3,000 m
安全に関する情報
安全性
 CSA C22.2 No.1010.1:1992
機械/一般仕様
サイズ
 高さ 187 mm x 幅 87 mm x 長さ 32 mm
重量
 約330 g
保証期間
 3 年
衝撃と振動
 ランダム、2 G、5 ~ 500 Hz
 1 m 落下テスト
バッテリー・タイプ
 9 V 電池 1 本 (ANSI/NEDA 1604A または IEC 6LR619V アルカリ電池)

モデル: Fluke 712 RTD プロセス校正器

Fluke 712 RTD
Fluke 712 RTD Process Calibrator
購入する

Includes:

  • Protective yellow holster with test lead storage
  • Instructions sheet (14 languages)
  • Single 9V alkaline battery
  • Test leads and alligator clips
  • NIST-traceable calibration report and data