80PR-60 RTD 温度プローブ

  • 80PR-60 RTD 温度プローブ | Fluke

主な機能

  • プローブ・タイプ: RTD (測温抵抗体)
  • プローブ要素: プラチナ 1 KW
  • 温度範囲: -40 ~ 260 °C
  • 確度: ± 1 °C
  • ジャック: 3.5 mm フォノ・タイプ
  • プローブ直径: 4.8 mm
  • プローブ長さ: 90 mm
  • ケーブル長さ (延長): 1000 mm
  • Fluke 66 および Fluke 68 で使用
今すぐ購入

製品概要: 80PR-60 RTD 温度プローブ

80PR 60 プローブを使用して接触温度を読み取れるようにすることで、RTD 非接触型赤外線温度計の実用性を拡張できます。RTD 赤外線温度計には接触と非接触の両方の結果が表示されるため、両方の読み取り値を同時に確認できます。かく温度プローブを RTD ジャックに差し込み、対象物の表面または表面直下にプローブ先端を配置するだけで、温度の読み取りが開始されます (詳細については、温度計のユーザー・マニュアルを参照してください)。

モデル: 80PR-60 RTD 温度プローブ

Fluke 80PR-60
購入する

リソース: 80PR-60 RTD 温度プローブ