Fluke TiX1000 赤外線カメラ

  • Fluke TiX1000 赤外線カメラ | Fluke
  • Fluke TiX1000 赤外線カメラ | Fluke
  • Fluke TiX1000 赤外線カメラ | Fluke
  • Fluke TiX1000 赤外線カメラ | Fluke

主な機能

  • 32倍のデジタル・ズーム機能により、安全な距離を確保しながら、詳細な画像による検査が可能
  • 豊富な画像転送手段に対応しており、アプリケーションに合わせて選択可能。カメラ・データ・ポート: 画像転送: SD カード、USB 2.0 ビデオ出力 DVI-D (HDMI)GigE Vision および RS232 は 2015 年に対応予定SmartView® ソフトウェア SD カードUSB 2.0、GigE Vision および RS232 は 2015 年に対応予定
  • 8 MP 可視光カメラにより、さらに鮮明さを増した IR-Fusion® の画像
  • 屋外での使用に最適なファインダーにより、さまざまな条件に対応できる豊富な撮影視野オプション
  • プログラム可能なボタンのユーザー定義により、使用頻度の高い機能にすばやくアクセス
  • 高度な用途にも対応できる (アドオン・オプション) sub-windowed 240 Hz のフレーム・レートに対応した唯一のハンドヘルド・タイプのカメラ

サブウィンドウとは

解析の種類によっては、突発的で急激な温度変化を捉えなければならない場合があります。研究開発向けシリーズのカメラ (TiX1000、Tix660、TiX640) には、オプション機能として「サブウィンドウ・モード」が提供されています (カメラの注文時に同時にご購入いただけます)。この機能は、通常は冷却型の赤外線カメラにのみ搭載されているものです。これらの赤外線シーケンスを使用することにより、ユーザーは秒あたりに記録し、解析を行うデータ・フレーム数を大幅に増やすことができるようになるため、急激な温度変化を見逃すことがなくなります。

オプションのアドオンを装備すると、以下のフレーム・レートを利用できるようになります。

  • オプション 1: 640 × 480 (60 fps)
  • オプション 2: 384 × 288 (120 fps)
  • オプション 3: 1024 × 96 (240 fps)
デモ機貸出・見積はこちら

製品概要: Fluke TiX1000 赤外線カメラ

研究開発向けシリーズによって撮影された驚異的な画像をご覧ください。Fluke だからこそ実現した鮮やかな赤外線画像の一例です。 動画を見る

赤外線画像ギャラリーを見る 

見落としていた細部まで鮮明に撮影。

 


離れた場所からでも細部まで検証可能。

  • 標準的な 320x240 カメラの 10 倍に相当するピクセル数を実現 (解像度: 1024 x 768、ピクセル数: 786,432)
  • 画像品質および温度測定確度の向上 - SuperResolution (最大 3,145,728 ピクセル) による、標準モードの 4 倍に相当する解像度とピクセル数を実現
  • 離れた距離から安全に作業。従来の方法では接近が困難だったエリアでも検査できるだけでなく、より鮮明で精細な赤外線画像を撮影できます。
  • 5.6 インチの高解像度大型 LCD スクリーンの広い視野により、問題のすばやい特定が可能
  


研究室での吸水性/吸湿性試験。

  • 狙った映像を的確にとらえる最先端のフォーカシング・オプションにより、焦点を合わせる手間を節約: LaserSharp® オート・フォーカス、オート・フォーカス、マニュアル・フォーカス、および EverSharp 多焦点記録機能を 1 台のカメラですべて利用可能。
  


あらゆる局面に適応できる 8 種類のオプション・レンズ。

  • Fluke の研究開発向けシリーズは、当社の赤外線カメラの中でも最も幅広い用途に適応する製品で、離れた場所からでも近距離からでも上質な画像をキャプチャできます。TiX1000 は、8 種類のレンズ・オプション (2x と 4x の望遠レンズ、2 種類の広角レンズ、3 種類のマクロ・レンズ、および標準レンズ) に対応しています。

赤外線画像ギャラリー

SuperResolution とは

SuperResolution を使用すれば、同じカメラで 4 倍の分解能で撮影できます。画像をキャプチャする前に、SuperResolution モードを選択します。次に、撮影した画像を SmartView® ソフトウェアに取り込んで、SuperResolution モードを選択し、3,145,728 ピクセルで表示すれば、赤外線の状態を細部まで詳細に観察できます。

EverSharp とは

EverSharp モードでは、フォーカス・モータを利用して、ボタンを押しながらさまざまな焦点距離で複数の画像をキャプチャします。特殊なアルゴリズムを使用して、SmartView® ソフトウェアは複数の焦点距離で撮影された画像を結合し、1 つの焦点だけでなく、焦点の周囲にある要素についても細部が明瞭にとらえられた画像を作成します。これらの赤外線画像は、通常の被写体と同じようにきわめて鮮明に撮影されるため、非常に優れた品質の画像として表示されます。

さらに上質な画像を可能にするオプション製品。アプリケーションに最適なオプション・レンズをお選びください。右の関連製品の詳細を参照してください。または完全なリストをご覧になるには、製品の下側にの [Accessories (アクセサリー)] タブを参照してください。

  • Fluke TiX640 Infrared Camera - SS Gallery 1

    The TiX640 gives you 32x on-camera digital zoom for spectacular, detailed infrared images from a safe distance.

  • Fluke TiX640 Infrared Camera- SS Gallery 2

    R&D testing of material absorbency and moisture permeation.

  • Fluke TiX640 Infrared Camera- SS Gallery 3

    8 optional lens for maximum versatility.

仕様: Fluke TiX1000 赤外線カメラ

画像品質
IFOV (空間分解能)0.6 mRad
画像解像度 (ピクセル)1024 x 768 (786,432 ピクセル)
2048 x 1536 (3,145,728 ピクセル) (SuperResolution モード)
フレーム・レート (最大画像解像度の場合)30 および 9 Hz
SuperResolution および Dynamic SuperResolution (拡張解像度)あり。MicroScan テクノロジーにより IR 測定のピクセル数を 4 倍に拡張
サブウィンドウ モード対応 - サブウィンドウ・オプションは 9 Hz のモデルでは利用できません (注文時にアドオンを追加)オプション 1: 640 x 480 (60 fps)
オプション 2: 384 x 288 (120 fps)
オプション 3: 1024 x 96 (240 fps)
視野角 (FOV)、標準 30mm レンズ使用時32.4° x 24.7°
温度分解能 (NETD)≤ 0.05 °C @30 °C (50 mK)
測定波長7.5 µm~14 µm

ワイヤレス接続
Fluke Connect® 対応あり。ただし、日本国内では利用不可。

IR-Fusion® テクノロジー
AutoBlend™ モードあり
表示モードピクチャー・イン・ピクチャー、連続ブレンディング、色アラーム (温度のしきい値をユーザーが定義)

フォーカス・システム
LaserSharp® オート・フォーカスあり
オート・フォーカスあり
マニュアル・フォーカスあり。指でタッチして画角を狭くできる
EverSharp 多焦点記録機能あり。多焦点記録機能では、異なる焦点距離の画像をキャプチャし、それらを 1 つの画像に結合することにより、個々の被写体が明瞭に表示されるようになり、品質の高い画像が得られる

温度測定
レンジ-40 °C ~ +1200 °C、高温度オプション – 注文時に指定可能、最高 2000 °C に対応
確度±1.5 °C または ±1.5 %
補正機能LDC™ - 距離補正、放射率 (手動または材料テーブル) に基づくレーザー距離計
伝播性、 環境温度、 湿度 (オプション)

データ保存および画像キャプチャ
画像/ビデオの保存SDHC メモリー・カード
画像/データ転送用インターフェースサポートされるカメラ・データ・インターフェイス: 画像転送: SD カード、USB 2.0、ビデオ出力 DVI-D (HDMI)GigE Vision および RS232 は 2015 年に対応予定
SmartView® ソフトウェア SD カード。USB 2.0、GigE Vision および RS232 は 2015 年に対応予定

一般仕様
レーザー・ポインターあり、レーザー・クラス: 2
レーザー距離計確度: ± 1.5 mm
範囲: 70 m
波長: 635 nm (赤)
レーザー・クラス: 2
ディスプレイ超大型 5.6 インチ、カラー TFT ディスプレイ、解像度: 1280 × 800 ピクセル、明るい場所でも見やすい画面
ジオロケーション内蔵 GPS によるジオリファレンシング
デジタル可視光カメラ最大 8 メガピクセルの解像度での画像およびビデオの記録
デジタル・ズーム最大 32 倍のデジタル・ズーム
テキスト注釈あり
音声注釈あり
オーディオマイクおよびラウドスピーカー内蔵による音声注釈
A/D 変換16ビット
電源外部: 12 VDC ... 24 VDC
バッテリー: 標準リチウムイオン・ビデオ・カメラ・バッテリー
LED レベル・インジケータ付き交換用スマート・バッテリ2 個
作動温度-25 °C 〜+55 °C
保存温度-40 °C 〜+70 °C
湿度相対湿度 10 % ~ 95 % (結露なし)
耐衝撃動作時: 25 G、IEC 68-2-29
耐振動動作時: 2G、IEC 68-2-6
保護クラスIP54
エルゴノミックカムコーダー (ハンドル付き)
ビューファインダー角度可変型 LCoS カラー・ビューファインダー・ディスプレイ、解像度: 800 × 600 ピクセル
寸法 (1.0/30 mm 標準レンズを装着した状態)210 mm x 125 mm x 155 mm
重量 (1.0/30 mm 標準レンズを装着した状態)1.95 kg
測定機能 (選択)複数測定点/関心領域 (ROI)、ホット/コールド・スポット検出、等温線、温度プロファイル、温度差
自動機能 (選択)フォーカス、画像、レベル、範囲、NUC、レンズ認識、画像最適化、アラーム・シーケンス
SmartView® ソフトウェアあり
対応言語チェコ語、オランダ語、英語、フィンランド語、フランス語、ドイツ語、ハンガリー語、イタリア語、日本語、韓国語、ポーランド語、ポルトガル語、ロシア語、簡体字中国語、スペイン語、スウェーデン語、繁体字中国語、トルコ語
保証2 年

モデル: Fluke TiX1000 赤外線カメラ

FLK-TiX1000 30 Hz

Fluke TiX1000 赤外線カメラ 30 Hz (1024x768)

購入する

の付属品は以下のとおりです。

  • 充電式バッテリー、2 個
  • バッテリー充電器/電源アダプター
  • AC アダプター
  • SD カード・リーダー
  • Fluke Connect® 用 FC SD カード (すべての国でご利用できるとは限りません)
  • レンズ保護キャップ
  • ハンド/ネック・ストラップ
  • 携帯用ケース
  • 保証証および取扱説明書
  • 校正証明書
  • 印刷版マニュアル (英語、簡体中国語)
FLK-TiX1000 9 Hz

Fluke TiX1000 赤外線カメラ 9 Hz (1024x768)

購入する

の付属品は以下のとおりです。

  • 充電式バッテリー、2 個
  • バッテリー充電器/電源アダプター
  • AC アダプター
  • SD カード・リーダー
  • Fluke Connect® 用 FC SD カード (すべての国でご利用できるとは限りません)
  • レンズ保護キャップ
  • ハンド/ネック・ストラップ
  • 携帯用ケース
  • 保証証および取扱説明書
  • 校正証明書
  • 印刷版マニュアル (英語、簡体中国語)