Fluke 1738 電源品質ロガー(この商品は現在国内で販売しておりません。)

  • Fluke 1738 電源品質ロガー(この商品は現在国内で販売しておりません。) | Fluke
  • Fluke 1738 電源品質ロガー(この商品は現在国内で販売しておりません。) | Fluke
  • Fluke 1738 電源品質ロガー(この商品は現在国内で販売しておりません。) | Fluke
  • Fluke 1738 電源品質ロガー(この商品は現在国内で販売しておりません。) | Fluke

主な機能

主要機能:  電圧、電流、電力、高調波、および電源品質に関連する測定値を自動的に捕捉し、記録します。

電源供給の利便性: 測定対象の回路からロガーに直接給電することができます。

クラス最高の安全性:  引込口および下流での測定に必要な 600 V CAT IV/1000 V CAT III に適合しています。

三相およびニュートラルをすべて測定:  4 つのフレキシブル電流プローブが付属しています。

包括的なロギング:  20 を超えるロギング・セッションを個別に機器に保存できます。測定値はすべて自動的に記録されるため、測定トレンドを見逃す心配がありません。また、ロギング・セッション中やダウンロードする前でも、リアルタイムにデータを確認できます。

ディップ、スウェル、突入電流の捕捉:  日付、タイムスタンプ、重大度だけでなく、イベント波形のスナップショットや優れた分解能の RMS プロファイルも利用できるため、電源品質に関するあらゆる問題の根本的原因をピンポイントで特定できます。

Power Quality Health Summary 機能:  電源品質の状態を表す最も重要なパラメーターを要約する機能により、電気系統の全体的な稼働状況をすばやく把握し、さらに詳細な解析やレポートを実施すべきかどうかを適切に判断できます。

見やすいカラー・タッチ・スクリーン:   完全なグラフィカル表示により、分析およびデータ・チェックを現場で簡単に実行できます。

ユーザー・インターフェースの最適化:  セットアップをガイド付き画面で簡単に行うことで、正しいデータを毎回抽出できます。また、接続に関する不確実性を高度な接続確認機能によって軽減できます。

すべてのセットアップを「現場」で実行可能: ダウンロードやセットアップのために作業場に戻ったり、コンピューターを電気パネルのところまで持ち運ぶ必要はありません。

Energy Analyze Plus アプリケーション・ソフトウェア:  エネルギー消費や電源品質、稼動状況に関するあらゆる詳細なデータをダウンロード、解析できます。

デモ機貸出・見積はこちら今すぐ購入

製品概要: Fluke 1738 電源品質ロガー(この商品は現在国内で販売しておりません。)

(この商品は現在国内で販売しておりません。)
総合的な電源品質/エネルギー調査 - リアルタイムでの重要な意思決定に不可欠なデータを収集

Fluke 1738 電源品質ロガーは、Fluke 1736 と同様に、500 項目以上の電源品質パラメーターを自動的に収集します。さらに、電力品質に関連する、より高度な問題のトラブルシューティングを行なう機能も備えています。 強化された Power Quality Health Summary (EN50160 に準拠) 機能を使用した高度な解析を実行することで、電力システム全体の稼働状況をすばやく把握できます。 Power Quality Health Summary 機能は、捕捉されたイベント波形の表示など、詳細な電源品質データに基いており、システムの信頼性とコストを最適化するのに必要なデータをより詳細に解析することができます。

最適化されたユーザ・インターフェース、使いやすいフレキシブル電流プローブ、高度な接続確認機能を備えています。発生しやすい接続エラーもデジタル検証/補正できるため、すばやいセットアップが可能で、安心して測定に臨むことが出来ます。また、付属の Fluke Energy Analyze Plus ソフトウェア・パッケージを利用すれば、測定結果をすばやく簡単に表やグラフで表せるため、問題点の特定や詳細なレポートの作成にも役立ちます。オプションで、高調波レベル、電圧/電流の歪み、負荷電流などのより詳細な解析が可能な IEEE519 レポートを作成することもできます (別途ライセンスが必要)。

Fluke 1738 は、エネルギー調査や高度な電源品質の記録に最適なテスト・ツールです。

仕様: Fluke 1738 電源品質ロガー(この商品は現在国内で販売しておりません。)

仕様
確度
パラメーターレンジ分解能基準条件での固有確度 (読み値の % + フル・スケールの %)
電圧1000 V0.1 V±(0.2% + 0.01%)
電流: 直接入力i17xx-flex 1500 12"150 A0.1 A±(1% + 0.02%)
1500 A1 A
i17xx-flex 3000 24"300 A1 A±(1% + 0.03%)
3000 A10 A
i17xx-flex 6000 36"600 A1 A±(1.5% + 0.03%)
6000 A10 A
i40s-EL clamp4 A1 mA±(0.7% + 0.02%)
40 A10 mA
周波数42.5 Hz ~ 69 Hz0.01 Hz±(0.1%)
外部入力±10 V dc0.1 mV±(0.2% + 0.02%)
最小/最大電圧1000 V0.1 V±(1% + 0.1%)
最小/最大電流アクセサリーにより定義アクセサリーにより定義±(5% + 0.2%)
電圧の THD1000%0.10%±0.5
電流の THD1000%0.10%±0.5
電圧高調波 (2 次~ 50 次)1000 V0.1 V≥ 10 V: 読み値の ±5%
< 10 V: ±0.5V
電流高調波 (2 次~ 50 次)アクセサリーにより定義アクセサリーにより定義電流レンジの ≥ 3: 読み値の ±5%
電流レンジの < 3%: 読み値の ±0.15%
不平衡100%0.1%±0.2
固有の不確かさ ±(読み値の % + レンジの %)¹
パラメーター影響量iFlex1500-12iFlex3000-24iFlex6000-36i40S-EL
150 A / 1500 A300 A / 3000 A600 A / 6000 A4 A / 40 A
有効電力 PPF ≥ 0.991.2% + 0.005%1.2% + 0.0075%1.7% + 0.0075%1.2% + 0.005%
有効エネルギー Ea
皮相電力 S0 ≤ PF ≤ 11.2% + 0.005%1.2% + 0.0075%1.7% + 0.0075%1.2% + 0.005%
皮相エネルギー Eap
無効電力 Q0 ≤ PF ≤ 1測定された有効電力の 2.5%
無効エネルギー Er
力率 PF-±0.025
変位力率
DBF/cosϕ
追加される不確かさ (レンジの %)¹V P-N>250 V0.02%0.02%0.02%0.02%
¹レンジ = 1000 V x 電流レンジ
基準条件:
  • 環境仕様:S][153] 23 °C ±5 °C、少なくとも 30 分間機器を作動後、外部電磁場の影響がないこと、相対湿度 <65%[S][153]
  • 入力条件: Cosϕ/PF=1、正弦波信号 f=50 Hz/60 Hz、電源 120 V/230 V ±10%
  • 電流および電源仕様: 入力電圧 1 相: 120 V/230 V または 3 相 ワイ/デルタ: 230 V/400 入力電圧: I > 電流レンジの 10%
  • クランプの主要導体または Rogowski コイルは中央の位置
  • 温度係数: 28 °C を超える、または 18 °C 未満の各温度に 0.1 x 仕様確度を追加

電気的仕様
電源
電圧レンジ100 V ~ 500 V (測定回路から電力供給し、安全プラグ入力を使用)
100 V ~ 240 (標準の電源コード (IEC 60320 C7) を使用)
電力消費最大 50 VA (IEC 60320 入力を使用する場合、最大 15 VA)
効率≥ 68.2% (エネルギー効率規制に基づく)
無負荷の最大消費< 0.3 W (IEC 60320 入力を使用して電力供給する場合のみ)
コンセント電源周波数50/60 Hz ±15%
バッテリーリチオムイオン 3.7 V、9.25 Wh、ユーザーにて交換可能
バッテリー装着時の稼働時間標準作動モードで 4 時間、節電モードで最大 5.5 時間
充電時間6 時間未満
データ収集
分解能16 ビット同期サンプリング
サンプリング周波数50/60 Hz で 10.24 kHz、電源の周波数に同期
入力信号周波数50/60 Hz (42.5 ~ 69 Hz)
回路の種類1-φ、1-φ IT、分相、3-φ デルタ、3-φ ワイ、3-φ ワイ IT、3-φ ワイ平衡、3-φ Aron/Blondel (2 要素デルタ)、3-φ オープン・デルタ・レグ、電流のみ (負荷調査)
データ保存内蔵フラッシュ・メモリー (ユーザー交換不可)
メモリー・サイズ一般的な 10 回のロギング・セッションに対応 (8 週間、1 分間隔、500 イベント)¹
可能なロギング・セッションとロギング・ピリオドの数は、ユーザー要件によって異なります。
基本間隔
測定されるパラメータ電圧、電流、Aux、周波数、THD V、THD A、出力、出力係数、基本出力、DPF、エネルギー
平均化期間ユーザー選択可能: 1秒、5 秒、10 秒、 30 秒、1 分、5 分、10 分、15 分、30 分
最小値/最大値の平均時間電圧、電流: 全周期 RMS は半周期ごとに更新 (URMS1/2、IEC61000-4-30 に準拠 AUX, 電力: 200ms
デマンド間隔 (エネルギー・メーター・モード)
測定されるパラメータエネルギー (Wh、varh、VAh)、PF、最大デマンド、エネルギー・コスト
間隔ユーザー選択可能: 5 分、10 分、15 分、20 分、30 分、オフ
電源品質測定
測定されるパラメータ電圧、周波数、不均衡、電圧高調波、THD V、電流、高調波、THD A、TDD
平均化期間10 分
個別の高調波2 次~50 次高調波
全高調波歪50 高調波で計算
イベント電圧: ディップ、スウェル、中断、電流: 突入電流
記録のトリガ全周期 RMS、電圧および電流の半周期ごとに更新 (Urms1/2、IEC61000-4-30 に準拠)
電圧および電流の波形
規格適合
高調波IEC 61000-4-7: クラス 1
IEEE 519 (短時間の高調波)
電力品質IEC 61000-4-30 クラス S、IEC62586-1 (PQI-S デバイス)
電源IEEE 1459
電力品質適合規格EN50160 (測定されたパラメータ)
インターフェイス
USB-AUSB フラッシュ・ドライブ経由でのファイル転送、ファームウェア更新
最大電流: 120 mA
WiFi直接接続または WiFi 設備経由でのファイル転送およびリモート・コントロール
BluetoothFluke Connect® 3000 シリーズ・モジュールからの補助測定データの読み取り (1738、または 1736 アップグレード・オプションが必要)
USB-miniPC へのデータ・ダウンロード・デバイス
電圧入力
入力数4 (三相およびニュートラル)
最大入力電圧:1000 Vrms、CF 1.7
入力インピーダンス10 MΩ
帯域幅 (-3 dB)42.5 Hz ~ 3.5 kHz
スケーリング1:1、可変
測定カテゴリー1000 V CAT III/600 V CAT IV
電流入力
入力数4、接続されたセンサーに合わせてモードは自動的に選択される
入力電圧クランプ入力: 500 mVrms/50 mVrms、CF 2.8
Rogowski コイル入力150 mVrms/15 mVrms (50 Hz)、180 mVrms/18 mVrms (60 Hz)、CF 4、すべて公称プローブ・レンジ
レンジ1 A ~ 150 A/10 A ~ 1500 A、 フレキシブル電流プローブ i17XX-flex1500 12"
3 A ~ 300 A/30 A ~ 3000 A、 フレキシブル電流プローブ i17XX-flex3000 24"
6 A ~ 600 A/60 A ~ 6000 A、 フレキシブル電流プローブ i17XX-flex6000 36"
40 mA ~ 4 A/0.4 A ~ 40 A、40 A クランプ i40s-EL
帯域幅 (-3 dB)42.5 Hz ~ 3.5 kHz
スケーリング1:1、可変
補助入力
入力数2
入力レンジ0 ~ ±10 V dc、毎秒 1 回測定
スケール係数 (2014 年提供)形式: mx + b (ゲインとオフセット)、ユーザー設定可能
表示単位 (2014 年提供)ユーザー構成可能 (7 文字、たとえば °C、psi、m/s)
ワイヤレス接続
入力数2
対応モジュールFluke Connect® 3000 シリーズ
アクイジション1 読み値/秒
環境仕様
作動温度-10 °C ~ +50 °C
保管温度-20 °C ~ +60 °C (-4 °F to 140 °F), バッテリー装着時: -20 °C to +50 °C (-4 °F to 122 °F)
作動湿度最大 10 °C ~ 30 °C95% RH
最大 30 °C ~ 40 °C75% RH
最大 40 °C ~ 50 °C45% RH
作動高度2000 m (1000 V CAT II/600 V CAT III/300 V CAT IV に出力を下げると最大 4000 m)
保管高度12,000 m
筐体IP50、EN60529
振動MIL-T-28800E、Type 3、Class III、Style B
安全性IEC 61010-1
IEC 電源入力 過電圧カテゴリー II、汚染度 2
電圧端子 過電圧カテゴリー IV、汚染度 2
IEC 61010-2-031: CAT IV 600 V / CAT III 1000 V
電磁両立性EN 61326-1: Industrial CISPR 11: グループ 1、クラス A
韓国 (KCC): クラス A 機器 (産業用放送通信機器)
米国 (FCC): 47 CFR 15 サブパート B。本製品は 15.103 条項により免除機器と見なされます。
温度係数:0.1 x 仕様確度/°C
一般仕様
カラーLCDディスプレイ4.3 インチのアクティブ・マトリックス TFT、480 ピクセル x 272 ピクセル、抵抗膜方式タッチ・パネル
保証本体および電源: 2 年( バッテリーは含まず)
アクセサリー: 1 年
校正周期: 2 年
外形寸法本体: 19.8 cm x 16.7 cm x 5.5 cm
電源ユニット: 13.0 cm x 13.0 cm x 4.5 cm
電源ユニット装着時: 19.8 cm x 16.7 cm x 9 cm
重量本体: 1.1 kg
電源ユニット: 400 g
外部保護ケンジントン・ロック・スロット
i17xx-flex 1500 12 フレキシブル電流プローブの仕様
測定レンジ1 ~ 150 A ac/10 ~ 1500 A ac
非破壊電流100 kA (50/60 Hz)
基準条件での固有エラー*測定値の ± 0.7%
確度 173x + iFlex±(読み値の 1% + レンジの 0.02%)
作動温度レンジに対する温度係数測定値の 0.05%/°C
作動電圧1000 V CAT III、600 V CAT IV
プローブ・ケーブル長305 mm (12 in)
プローブ・ケーブル直径7.5 mm (0.3 in)
最小曲げ半径38 mm (1.5 in)
出力ケーブル長2 m (6.6 ft)
重量115 g
プローブ・ケーブルの材質TPR
継手の素材POM + ABS/PC
出力ケーブルTPR/PVC
作動温度-20 °C ~ +70 °C テスト下での導体の温度は 80 °C を超えてはならない
温度、非作動時-40 °C ~ +80 °C -40 °C ~ +80 °C
相対湿度、作動時15%〜85%、結露なし
IP 保護等級IEC 60529:IP50
保証1 年間
*基準条件:
  • 環境: 23 °C ±5 °C、外部電磁場の影響がないこと、相対湿度 65%
  • 主要導体は中央の位置

モデル: Fluke 1738 電源品質ロガー(この商品は現在国内で販売しておりません。)

FLUKE 1738/B

ポータブル型アドバンスト電力ロガー (電流プローブなし)

購入する
Portable Advanced Power Logger (excludes current probes)
FLUKE 1738/EUS

ポータブル型アドバンスト電力ロガー、EU/US バージョン

購入する
Portable Advanced Power Logger EU/US Version
FLUKE 1738/INTL

電源品質ロガー

購入する
Portable Advanced Power Logger International Version
FLUKE 1738/WINTL

ポータブル型アドバンスト電力ロガー、インターナショナル・バージョン(オプション電源コード付き)

購入する
Portable Advanced Logger International Version (with additional power cables)