製品概要: 広角赤外線レンズ

狭い空間で作業するときに、近距離から大きな対象物が見える広い視野を得ることができます。狭い部屋に並んでいるスイッチ装置キャビネットの全体を見たり、IR ウィンドウを通してより多くの部品を見たりすることができます。一度に大幅に広い領域を見るため、建物から離れすぎずに建物の側面全体を見たり、標準レンズよりもすばやく屋根を検査したりすることができます。

レンズを較正に出す面倒を避けることができます。スマート・レンズでは、対応しているカメラにレンズを装着するだけで、すぐに撮影を開始できます。

検出器へのエネルギーの伝送効率に最も優れた、高度な技術によりコーティングされたダイアモンドターニング加工された 100% ゲルマニウム製のレンズです。

RSE300、RSE600 に対応。

仕様: 広角赤外線レンズ

レンズの説明 広角赤外線スマート・レンズ
IFOV (空間分解能)
320 x 240 カメラ
640 x 480 カメラ

1.75 mRad
1.23 mRad
視野角
320 x 240 カメラ
640 x 480 カメラ

32° H x 24° V
45° H x 34° V
最小焦点距離 15 cm (約 6 インチ)

リソース: 広角赤外線レンズ