Keeping your world up and running.®
ホーム  |  サービス  |  ホーム

修理・校正

・FLUKE製品の修理・校正について
サービス内容:修理及び校正(校正サービスの種類:成績書無し校正、成績書付校正、調整前後成績書付校正)
成績書付校正の添付書類:試験成績書、校正証明書、トレーサビリティー・チャート

Fluke製品の修理・校正について

サービス内容

(1)製品修理
故障診断、修理、調整、検査及び校正を実施致します。オプションで、修理・調整後の校正の試験成績書の発行もできます。

(2) 校正
日本電気計器検定所(JEMIC)、米国国立標準技術研究所(NIST)等の公的機関に対してトレーサビリティーの保たれた標準器を使用し、当社の作業標準に従って校正を実施します。 弊社サービスセンターでの校正作業は、基本的に各機器の調整作業を含んでいます。調整作業が不要な場合や、お客様のご指定様式での試験成績書の取得など基本的な校正作業と異なる方法による校正が必要な場合は、事前に弊社サービスセンターまでご相談下さい。

校正サービスの種類
成績書無し校正:
標準調整作業を行った後、校正を行い、校正証明書を発行、添付します。トレーサビリティーチャートがご提供できます。 試験成績書は発行致しません。

成績書付校正:標準調整作業を行った後、調整後の試験成績書を発行、添付します。弊社標準の校正では、試験成績書、校正証明書、トレーサビリティーチャートをご提供します。(トレーサビリティーチャートは製品によりオプション)

調整前後成績書付校正:標準調整を行う前に校正を行い、調整前の試験成績書を発行し、標準調整作業を行った後、調整後の試験成績書を発行し、 2種類の試験成績書を添付します。

成績書付き校正の添付書類

(1).試験成績書
トレーサビリティーの確保されている特性を値付けした標準器類を用い、被校正計測器(お客様の機器)の各機能毎にその性能を検証、測定し、機器の性能仕様内外を判断し、記述します。 その測定、記述項目は、設計時に設定されている項目であり、計測器の仕様を評価できます。

(2).校正証明書
被校正計測器(お客様の機器)の校正を実施した宣言文を含んだ証明書です。お客様の機器名称、製造番号、証明書番号、トレーサビリティーの確保されている作業用標準器、照合用標準器(一次標準器)一覧(和文)、校正者、校正日等を記述しています。

(3)トレーサビリティー・チャート
国家標準から、被校正計測器(お客様の機器)までの計測標準のトレーサビリティーを図式化したものです。(製品によりオプション)

修理・校正をご依頼される際は、「校正・修理依頼書」に製品、症状などをご記入いただきフルーク サービスセンターまで製品と依頼書をお送りください。
ご不明な点がございましたら、フルーク サービスセンターまでご連絡ください。

フルーク サービスセンター

TEL:0463-70-5603
FAX:0463-70-5604
Email:svc-jp@fluke.com

校正証明書書式変更のご案内 »

修理・校正依頼書ダウンロード »

修理・校正作業評価 »

2014/09/08 11:32:47

        
ホーム   |   サイト・マップ   |   Fluke Corporation   |   安全性について
プライバシーに関する声明   |   利用規約   |   販売条件  |  Terms and Conditions of Service
© 1995 - 2017 Fluke Corporation